FC2ブログ
壊れかけのラヂヲ TOP  >  スポンサー広告 >  Contest >  2015 オール熊本コンテスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015 オール熊本コンテスト

当初はこのコンテストに出る予定ではなかった。

兵庫コンテストで悩んだN1MMのUDCファイルの問題について
N1MM-JA-MLにJK6SEW 久保さんが投稿されたのを見て
udcファイルの検証をしていた。
いろいろ調べているうちに解決策がわかったので
試しにN1MM Logger Classic で対応版をビルドしてみたら
以外にあっさりとビルドできたので、
このお試し版を使ってコンテストに参加してみた。

JK6SEW 久保さんにもプログラムをメールで送っていたのだが
あいにくとメールを見ていなかったようで、このテストプログラムを
試したのは私一人となってしまった。

結果としてはプログラムはうまく動いてくれた。


結果

2015KUMAMOTO_Score.jpg


マルチ

2015KUMAMOTO_Multi.jpg


Logの一部
(コンテスト終了直後なので時間はUTCのまま)

2015KUMAMOTO_Log.jpg


お昼頃から始めたのだが、その時間帯は6エリアの信号は全体的に弱かった。
時間の経過とともに段々と強くなってきた。
熊本県内局の参加が少なく、時間をかけた割にスコアはしょぼい。
夕方少し寝たのでJA6GCEさんの3.5MHzを逃してしまった。
1.9MHz、28MHzの1QSOはどちらもJA6GCEさん。
特に1.9MHzはただ1局だけ聞こえていた。
リアルなRSTは539くらいだったが、さすがにGCEさん
相変わらずとても耳がいい。

Topコンテスターは飛ばす方も、聞く方も素晴らしい能力を持っている。
JH4UYB、JA6GCE
この2局はいつも凄いなぁと感じている。


金曜日の夜にログを提出したのだが
受付メールが返ってこなかったので問い合わせした。
問い合わせしたJG6TXWさんからは届いていないと返信が返ってきたが
その後、JA6HXWさんから受付メールが届いた。
自動処理ではないような感じだ。


次のコンテストはARRL DX CWの予定。

スポンサーサイト
[ 2015年01月18日 01:28 ] カテゴリ:Contest | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

je6ekc

Author:je6ekc
2703 よりアパマンでほぼコンテストのみにQRVしています。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。